IMAGE

「響け!ユーフォニアム」シリーズ(宝島社)、
「君と漕ぐ」シリーズ(新潮文庫nex) など発売中。刊行物の情報はこちら。

  • 2021年2月13日

飛び立つ君の背を見上げる

『響け! ユーフォニアム』シリーズの人気キャラ・中川夏紀の視点で、傘木希美、鎧塚みぞれ、そして吉川優子をみた物語。エモさ全開の青春エンターテインメント。 リンク

  • 2020年11月27日

放課後探偵団〈2〉

青崎有吾、斜線堂有紀、武田綾乃、辻堂ゆめ、額賀澪、1990年代生まれ作家で贈る、学園ミステリをテーマにした“書き下ろし”アンソロジー。 リンク

  • 2020年9月1日

君と漕ぐ3―ながとろ高校カヌー部と孤高の女王―

ついに決戦の夏がきた。インハイ優勝は誰の手に!? 『響け! ユーフォニアム』の著者による青春部活小説。感涙必至の第3弾! うちとペアを組んで、オリンピック目指さへん? 突如ながとろ高校にやってきた、孤高の女王こと蘭子の誘いに戸惑う恵梨香。パートナーの希衣の思いも複雑だ。葛藤を抱えた彼女は一人、コーチの芦田のもとを訪れる。そしていよいよ八月。インターハイ会場・長良川にやってきたカヌー部四人。恵梨香は […]

  • 2020年8月26日

愛されなくても別に

第42回吉川英治文学新人賞受賞作!! 時間も金も、家族も友人も贅沢品だ。 共感度120%で大反響、続々重版! 「響け! ユーフォニアム」シリーズ著者が、息詰まる「現代」に風穴を開ける会心作! 遊ぶ時間? そんなのない。遊ぶ金? そんなの、もっとない。学費のため、家に月8万を入れるため、日夜バイトに明け暮れる大学生・宮田陽彩。浪費家の母を抱え、友達もおらず、ただひたすら精神をすり減らす――そんな宮田 […]

  • 2020年6月27日

どうぞ愛をお叫びください

  「ユーチューバーやろうぜ」。幼馴染の発した一言が、僕らの物語のはじまりだった。かくしてキャラの違いすぎる男子高校生4人がゲーム実況に参戦! 試行錯誤の末、人気実況者への道を歩き始める。だが、それとともに4人の間には不穏な空気が流れ始め、やがてある事件が勃発し――。リアル度&爽快度120%の最旬青春小説。 『どうぞ愛をお叫びください』(新潮社) リンク

  • 2019年12月5日

石黒くんに春は来ない

学校の女王・京香に告白し振られた石黒くんが意識不明の重体で発見された。クラス全員に失恋をバラされたショックによる自殺未遂かと思われたが、学校は知らん顔。しかし半年後、名ばかりの偽善グループライン「石黒くんを待つ会」に、病院で眠り続けているはずの本人が参加し大混乱に。〝復活〟は復讐の合図!? 弱肉強食だった教室の生態系が崩れ出す。 『石黒くんに春は来ない』(幻冬舎文庫)   リンク

  • 2019年8月8日

君と漕ぐ2―ながとろ高校カヌー部と強敵たち―

インハイ出場を決めた希衣と恵梨香の新ペア。カヌー部女子四人は休む間もなく練習を重ね、結束を深める。次の関東大会では、絶対的な強さの“孤高の女王”こと利根蘭子をはじめ、千葉からは繊細なパドル捌きで魅せる双子の大森姉妹、山梨からはパワーが武器の神田と堀ペアなど個性的なライバルらが集結。ながとろ高校の勝利の行方は!? 揺れる想いと熱い闘志がきらめく青春部活小説。 『君と漕ぐ2―ながとろ高校カヌー部と強敵 […]

  • 2019年1月27日

君と漕ぐ ながとろ高校カヌー部

両親の離婚で引っ越してきた高校一年生の舞奈は、地元の川でカヌーを操る美少女、恵梨香に出会う。たちまち興味を持った舞奈は、彼女を誘い、ながとろ高校カヌー部に入部。先輩の希衣と千帆は、ペアを組んで大会でも活躍する選手だったが、二人のカヌーに取り組む気持ちはすれ違い始めていた。恵梨香の桁違いの実力を知り、希衣はある決意を固めるが。水しぶき眩しい青春部活小説。 『君と漕ぐ ながとろ高校カヌー部』(新潮文庫 […]